トップ / チラシを印刷するなら

チラシ印刷の手配

チラシを印刷するなら

銀紙

チラシ印刷の配色のコツ 

チラシを作成する際、モノクロではなくカラーで印刷することが多いものですが、カラフルになり過ぎてカラーインクがすぐなくなってしまうことはありませんか。情報の中でもより目立たせたい文言の装飾やイラストの着色に有効なカラー印刷ですが、チラシそのものをより目立たせたい場合はカラー紙を使うのも一つの方法です。通常使用する白色紙に比べてやや高額ですが、紙そのものに色がついているため、文字やイラストの配色よりも字体や書体による抑揚の方が色同士が喧嘩せず見やすいチラシになります。また使用するプリンターにもよりますが、黒インクはカラーよりも安価なことが多いため、ちょっとした節約にもなります。

プリンターのインクについて 

家庭で印刷をしたいと思った時に必要な物と言えば、パソコン、プリンターはもちろん、大事なのがインクです。結構高価な物ですので上手く買い物をしていくと無駄な出費を抑えられます。例えば大量に印刷する時は、増量タイプのインクがあります。また、例えば6色が入ったパック商品というのもあり、価格的にお得になっています。ただ、あまりパック商品を買いだめすると、すべての色が均等になくならなかった時に、同じ色の物ばかりが残ってしまうことになりますので、注意が必要です。また、低価格を追い求めすぎて純正品を使用しないことで、不具合が生じてしまうかもしれませんから、気を付けておくべきです。

印刷とプリンターの情報

  • 印刷の専門の会社
  • チラシ印刷で販促を
  • © Copyright 印刷とインターネット. All rights reserved.